So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

お休みします。

PICT0015.JPG

 最近咲いたストロベリーアイスです。


 
 残暑が厳しい日々が続いていますが、いかがお過ごしですか。

 私は、元気に毎日送っています。

 もう8月も終わりを迎え、9月に入ろうとしていますね。

 さて、この夏は、娘や主人の兄弟一家の方たちが帰省されたりと、賑やかな日々で

 ブログも、更新しないまま時が過ぎていきます。

 

 
 長女の結婚式もこれから控えていたりしますが、まだまだと思っていても

 月日の過ぎるのは早いですね。



 しばらくブログはお休みします。

 いつ再開するかわかりませんが

 またそのときはよろしくお願いします。



 車の窓から撮ったおもしろい形の雲です。


PICT0039.JPG


お気に入りのお店 [美味しいお店]

PICT0012.JPG

 エキナセアの花

 免疫力を高め、風邪やインフルエンザを予防するハーブとしても知られています。

 エキナセアのサプリメントもあります。


 紅茶美味しいお店のお庭に咲いていました。


PICT0013.JPG

 マーガレットの花びらを下垂したような花です。

 
 エキナセアの花言葉=優しさ


 7月に、倉敷に住んでいる娘たち(娘と旦那様)が帰ってきたときのことです。

 娘のお気に入りカフェやお食事処に行きました。

 紅茶の美味しいお店のブリーズガーデンハウスさんにも行きました。


EntryImage.jpg



 裏の駐車場から入ってきたところです。


PICT0009.JPG



 店内は行くたびに、違うテーブルクロスだったり、配置が変わっていたり、

 新しい物が入っていたりと、その都度訪れる楽しみもあります^^

PICT0010.JPG

 いつも素敵と、見回しながら、親子でいい気持ちにさせてもらえます。

PICT0011.JPG

 紅茶の種類も多く、奥様手作りのスイーツがまた美味で

 カップからおもてなしの全てに満足します。

 娘が、こちらで暮らしていたときは、1週間~2週間のたびに、

 「ブリーズさんにお茶に行こうよ。」と誘うので、よく行くお店でしたが

 娘が、昨年、倉敷に行ってからは、私も、そう度々行けないでいます。

 久しぶりに、娘たちとで行けて良かったです^^



 中華料理の「凛々」さんです。

PICT0003.JPG

 おしぼりにも、草花を添えられています。

PICT0004.JPG

 エビチリ、マーボー豆腐など、どれもすごく美味しい中華です。


PICT0007.JPG

PICT0006.JPG

PICT0005.JPG

PICT0008.JPG

 ここも家族みんな好きなお店で、娘のリクエストで、

 実家に行く前のランチでいただきました。

 美味しい、美味しいと、幸せそうな笑顔で食べていました。


 「牛乃倉」さんの焼肉の肉です。

 娘たちが帰る前日に、みんなで行きました。

PICT0014.JPG

 ロースもヒレ肉も、すごくやわらかく、高齢の主人の母も、

 ここのお肉はやわらかくて美味しいと、いつもは少食ですが、ここではよく食べてくれます。

 ホルモンも、ジュシーでとろりとしています。

 娘も、娘の旦那様も、お腹いっぱいになったと満足げでした。

 主人とも話が弾んで、ビールもすすんでいました。






 実家には、プラムもなっていて

 梅の時と同じように、プラム酒にしたり、サワードリンクにしたりしました。


PICT0083.JPG

 
 そして、プラムのジャムも作りました。

PICT0021.JPG

 果肉をそのまま食べたいので、潰さずに、コンポートのような感じです。

 種を取って、1個を4~5切りにした果肉です。

 パンにつけたり、ヨーグルトに入れたりして食べています。

 娘も、美味しいと、帰るときに持って帰りました。

 倉敷でも、朝食のパンにつけたり、バニラアイスにも美味しいと言っています。

 娘は、倉敷では、家計のことも考え倹約もしていて、外食もあまり行かないようです。

 帰省して、好きなお店でいろいろ食べられて喜んでいました。

 娘たちとの数日は、賑やかで一段と楽しく過ごせたことです。
 
 
 

 

 明日は、東京で学生生活を送っている娘が、帰ってきます。

 空港に迎えに行くのを今から楽しみにしています。

 高校時代の友人たちも、夏休みで帰省しているようで、いろいろ会う計画があるようです。

 楽しい夏休みの時間になりそうです。



 

ひむかの国のスピリチュアルスポット [近場の観光スポット]

PICT0025.JPG

 ヒメノカリスという花です。

 英名ではスパイダーリリー、花の形からこの名前のほうが覚えやすいですね^^

 10年くらい前に、友人たちともらった花です。

 7月から8月に毎年西側のフェンスのところで咲いてくれます。

PICT0024.JPG

 
 涼しげに感じる白い花です。


PICT0026.JPG

 壁には、夏らしい朝顔の布の掛け軸を掛けています。



 日向市の大御神社に行きました。

PICT0078.JPG

 甦る龍神伝説として、昇り龍が発見されました。

 神主さんの話では、昨年の5月のことのようです。

PICT0002.JPG

 入り口から入っていくと、境内の東側に鵜戸神社の岩窟があります。
(日南市にある同じ名前の鵜戸神宮とは、違います)

 
 古代の人々が、龍神信仰のために人工的に作られたものであることが、判明したようです。

PICT0062.JPG

 急な階段を下りていきます。

 そこに岩窟が見えてきます。


PICT0061.JPG

 中にはいっていき、入り口の方を見た景色です。

PICT0059.JPG

 そして、もう少し右の方に移動して見ると、

 天に昇る白龍の姿に見えてきます。


PICT0058.JPG

 中に入る光線が、神々しい感じがします。


 昇り龍の岩窟に行く道中に見えた亀石です。


PICT0003.JPG

 

 
 神社の本殿の方に帰ってきて、そちらでもお参りをしました。

PICT0076.JPG

PICT0063.JPG


 海に面した広い境内です。

PICT0075.JPG

 
 この奥の方にはさざれ石があります。

PICT0070.JPG

PICT0069.JPG

 
 このさざれ石の下の方に、昇り龍の発見と時を同じくして、

 ドラゴンボール、龍神の霊(たま)が新発見されました。

PICT0067.JPG

PICT0068.JPG

 今から5000年前(縄文時代)の人々が、龍神信仰していた古代遺跡とのこと。
 
 古代の人々は岩を渦状に刻み、龍を現し、底には生命の源である龍玉を納め、

 それを守るように山水を注いだようです。

 
 龍玉を抱え守る龍神の姿に、古代の人の信仰を見る思いです。





PICT0072.JPG

 海のそばで、柱状岩上に建つ大御神社の本殿の姿です。

 
 

 九州の下にある台風の影響で、海は波が高く、荒れ模様です。

PICT0066.JPG


 大御神社の昇り龍とドラゴンボールを拝見できて

 御利益をもらえたようなうれしい気持ちになることでした。


 

 大御神社に行く前に、昼食を都農で食べました。

 ご当地グルメの、都農ふぐ丼です。

PICT0046.JPG

 都農町の名産の金色のふぐ(シロサバフグ)の丼ぶりセットです。

 左上のジュレのたれをかけて食べます。

 薬味に、好みでタタキ梅や大根の紅葉おろしも混ぜていただきます。

 厚めのふぐの切り身があっさりとして、とても美味しかったです。




色鮮やかな花 [庭の花]

PICT0015.JPG

 ベゴニアの花です。

 霜に弱いので、冬は室内に置いていました。春になって、外に出しました。

 室内でも咲いていたので、1年中ずっと花を見ることができます。

 ベゴニアの花言葉=愛の告白・片思い


 赤色系統の鮮やかな花たちです。


PICT0042.JPG

 ゼラニウムの花です。

 真ん中が赤く周りがピンクです。

 遠くからでも鮮やかな色が目に飛びこんでくる花です。

 ゼラニウムの花言葉=愛情・慰め・君ありて幸福


PICT0007.JPG

 カランコエです。

 一重のカランコエは、よく見ますが八重のカランコエです。

 花がくっついて咲く感じで、華やかです。

 玄関の靴箱の上の、グリーンのアイビーの横に置いていました。

 カランコエの花言葉=幸福を告げる


 
PICT0006.JPG

 
 ナスタチウム

 赤やオレンジの花びらのハーブです。

 サラダなどに入れると、彩りが美しくなります。

 ナスタチウムの花言葉=愛国心


 愛国心といえば、

 国をあげての競技であるオリンピックが、いよいよ始まりました。

 今回は、イギリスでのロンドンオリンピック。

 開会式の様子もイギリスらしさが出て、良かったですね。

 穏やかな田園風景から、歴史の流れにのり躍動感ある産業革命の様子など

 素敵に表現されていました。

 歴史と伝統を重んじる国の開会式

 参加国数と同数の204の金属の花びらに聖火が点灯され、

 それが高くそびえて、一つの大きな聖火になる様子も素晴らしかったです。

 開会式のフィナーレは、ポール・マッカートニーの「ヘイ・ジュード」の

 耳慣れた好きな曲が流れ、会場みんなでの合唱に変わっていくところも

 なんだか感動的でした。



 メダルが期待できる選手もたくさんいて

 団体にしても、個人にしても、どの競技にも応援が熱くなりそうです。

 感動のオリンピック期間を楽しみたいと思います。





PICT0001.JPG

 5月に東京に行ったときに観た、「大エルミタージュ美術館展」で買った複製画です。

 ルーベンスの「虹のある風景」


 虹は、何となく期待感と幸福感を感じさせてくれます。

 心があたたかくなるような絵です。


 

倉敷・岡山でのひととき [旅]

PICT0094.JPG

 岡山で、ランチしたお店に咲いていた、ポーチュラカです。

 赤いスジが入った花びら

 太陽に向かってきれいに花が開く、お天気向きの花です。

 ポーチュラカの花言葉=自然を愛する


 娘のところに滞在中、岡山の「レイクサイドガーデンカフェ」に行きました。

 
 名前の通り、前が湖になっています。

PICT0095.JPG

 朝顔も、蔓が伸びて、爽やかなブルーの花が咲いています。

PICT0089.JPG

 こちらのパラソルの下の、外でも食べられるようです。


PICT0090.JPG

 私たちは、テラスで食べました。

PICT0085.JPG

 天井には、かわいいシャンデリアが、いくつか下がっています。


PICT0084.JPG

 夏野菜のパスタセットにしました。

PICT0087.JPG

PICT0088.JPG

 あっさりとした、とても美味しいパスタです。

 この後、シフォンケーキと飲み物も出たのですが、

 食べることに専念して、撮るのを忘れてしまいました(^_^;)


 ここのカフェは、お花の販売もしています。

 赤いハイビスカスも鮮やかです。

PICT0086.JPG

 ピンクと赤の愛らしいバーベナ

PICT0093.JPG

 我が家の庭では、もう終わってしまい、休止状態の

 ピエール ド ロンサールもまだ咲いています。

PICT0092.JPG


PICT0091.JPG

 ポーチュラカの花言葉のように、自然豊かなレイクサイドガーデンカフェでした。



 この後、倉敷駅隣にある、三井アウトレットに行きました。

 ここは昨年の12月にオープンした新しいアウトレットで、

 娘の所からは車で5分くらいで行けます。

 ここには、以前チボリ公園があり、見て廻ったことがあります。

 よく手入れされた、たくさんの花や木がある美しい公園でした。

 その頃を思い出し、少し懐かしい気持ちになりましたが、

 今は、大型アウトレットに様変わりし、たくさんの方々が来ています。

 アウトレットのお店の近くは、遊歩道も作られていて、散歩にも良さそうです。

PICT0098.JPG

 カシワバアジサイが、白から落ちついたシックな薄紫色っぽい花になっています。

PICT0097.JPG

 たくさんのお店が入っていて、ちょうど今、半額などのバーゲンをやっています。

 娘は、白いニットの素敵なワンピースが気に入り、試着したらピッタリだったので

 買ってあげました。

 私も気にいったチュニックが見つかり、しかも70パーセントオフだったので

 いいお買い物ができました^^


 前撮りに来て、娘たちとも楽しい時間が過ごせて、いい旅になりました。






前の5件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。